風邪よりも数倍危険な風邪薬

風邪よりも数倍危険な風邪薬
風邪をひくと、多くの人は市販の風邪薬を飲むと思うのですが、いかがですか?
市販の風邪薬いくら飲んでも、治らない!と思いませんか?
以前は私も飲んでいました。
寝るのが一番いいと思っていても仕事をしているとつい飲んでしまう。
こういうことを繰り返していたこともあるのです。
しかし、調べてみると、治らないどころか体を悪くすることがわかりました。
それがわかってから、食事も変えてみたら、ほとんど風邪をひかなくなりましたね。
市販の風邪薬は解熱鎮痛剤が基本です。
鎮痛剤って、中毒になってしまうのです。
飲めば飲むほど危険が増すというものなのです。
そして、解熱作用があるので、免疫力を低下させます。風邪をこじらせて死ぬということもあるくらいなのです。
副作用として、胃潰瘍や胃障害もよく現れるんですね。
発熱するということは、免疫を発揮してウィルスや菌を殺すためなんです。
それなのに熱を下げてしまえば風邪をこじらせてしまうのです。
当たり前の反応なのですが、それがわかっていない人が多いのです。

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
営業時間:9:00~18:00

カウンセリングは全て予約となります。
新たにSkypeでのカウンセリングもお受けさせて頂くことにしました。

Skypeカウンセリング
60分 5400円

あらかじめ、お振込みかカード決済して頂きます。
ご希望の方はお問い合わせください。
お使いいただけるカードはVISA、MasterCard、AmericanExpress となります。

Categories: 医学 Tags: タグ: