お子さんに精神薬を飲ませている方に

お子さんに精神薬を飲ませている方には特に読んでいただきたい。
薬とはなんであるのかを今一度考えてみてください。

15年前に出会ったある男の子と話しているときにこのようなことを言っていたことを思い出します。
薬って、一時押さえであって、飲んでいるときに自己治癒力が働いて治るんだよね?
その通りよね。だから、薬を常用するっておかしなことだよね。
あれから何年も経っていますが、今更ながら確信をついている言葉だと思います。
私自身は薬はほとんど飲みませんが、それでも飲んでいましたから。
精神薬についても同様に考えていましたが、それは違うのだと今でははっきりと思います。
一度飲んでしまうと地獄の一丁目
自覚しているなら、早いうちに服用を辞めることができますが依存性が高いことも知っておく必要があります。
また断薬するにしても、禁断症状が激しいことも色々な方を拝見していて実感しております。
最近では、こういう危険な薬がネットでもたやすく手に入ります。
ネットだけではなく病院に行けば処方してくれます。
それがどんなことになるかなんて考えてもいない人が多いでしょう。
知れば知るほど厄介な薬
今一度、考えてみる必要があるのではないですか?
お金を出せばすぐに苦を楽に変える思考は、あらゆるところに出ています。
依存大国日本
そろそろ気が付く時ですね。
同じようなことを書いていたあるお友達の記事をご紹介します。
************
飲んじゃう人は
自分でちゃんと調整する
スケジュールだったり
量だったり
ODか…
薬はやはり悪である
それに依存する心も
それを金儲けの道具にする人達も
ドラッグストア
ネット販売
手軽に買える場所や環境
それらも悪だと
『重なる』んだよね…いろんなものと
薬は扉を開く鍵
家族がもしそうだったら
と、考えたら分かりやすい
大事な娘や息子、
妻や夫が過飲するのを止めさせたいのに
いつでも何処でも気軽に手には入ってしまう今の環境は薬から少しでも遠ざけたい者からみたら絶望的
檻に入れて鍵をかけて監視していなければ容易く手に入ってしまう
この国は、薬に包囲されている
薬漬けの国

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
営業時間:9:00~18:00

カウンセリングは全て予約となります。
新たにSkypeでのカウンセリングもお受けさせて頂くことにしました。

Skypeカウンセリング
60分 5400円

あらかじめ、お振込みかカード決済して頂きます。
ご希望の方はお問い合わせください。
お使いいただけるカードはVISA、MasterCard、AmericanExpress となります。

Categories: ┗発達障害, 医学