強味があるから弱みもある

おはようございます。自律サポートカウンセラーの甲斐です。

この記事は、ブログ登録してくださっている皆様には先日配信されてしまったようなので、重複しますが、すでにお読みの方、同じ記事で誠に申し訳ございません。お読みになっている方はスルーなさってください。

あなたの強みは何ですか?

人間は完ぺきな人はいませんよね。

その人が何に重きを置いているかで違ってきますよね。

その重きに時間を集中することで、強みはできます。

すると、弱いところが出てきますよね。それは当然でしょう?

例えば、学者さんは専門分野についての研究に時間を使います。ですから、コミュニケーションに弱くなってしまっても当たり前ですよね。

弱みが気になって仕方なくなってしまうと、専門分野について研究する時間が減ってきます。

いかがですか?

すべてをクリアしようとすれば、平凡になります。

では、弱いところをどうするかですよね?

ここで思い出して見てください。

先日、できる人とできない人のちょっとした違いについての記事をアップさせて頂きました。

覚えていらっしゃいますか?

ほんの少しの違い

no1

 

ここで私が一番思ったことは、できない人は一人で頑張り、できる人はみんなで頑張る

というところです。

 

私も長い間、一人で頑張ることが大事なことだと思っていました。

でも、至らないことがたくさんあります。

気が付くと、それを補ってくださる方が周りにたくさんいてくださっていることに気が付いたのです。

得意な分野のある人達

でも、完ぺきではありません。

たとえば、あるデパートでの売り場を思い浮かべてみましょう。その商品についてとても詳しい人がいます。そして接客がとても上手な人がいます。包装の上手な人がいます。お中元やお歳暮の熨斗紙を書くことの得意な人もいます。苦情があった時とても上手に対処できる人がいます。一人で全部これをやってもいいのですが、一流と言えるかどうかは別ですよね。可も不可もなくそつなくこなせる。今の時代はそういう人を求めすぎているのではないでしょうか?だから、できるとかできないという概念に振り回されてしまうことが多いのではありませんか?

一人一人が誰にも負けないくらいの強みを持った人が集まっている売り場は、世界一の売り場となるでしょう。

 

だから、力を合わせるのです。

そのためにも、得意な分野は、世界一になるくらいの気持ちで目指してはどうでしょう?

自分の好きな分野、得意な分野、やっていて楽しい分野

それを磨けばいいのです。

 

いかがですか?

なんでもできる人を目指すと、平凡になります。

 

おもしろいですよね。

 

卓越するということはこういうことかもしれませんね。

人の力を借りることのできる人は、大きな力をお互いに発揮できるようになるのです。

 

 

 

 
こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
ご予約・お問合せはこちらをクリック!
営業時間:9:00~18:00カウンセリングは全て予約となります。