凸 と 凹

おはようございます。自律サポートカウンセラーの甲斐です。

 

お子さんがひきこもってしまったとき、見直してみて頂きたいことがあります。

親であるお父さんとお母さんの関係です。

世の中の流れとして、陰と陽があることは皆さんよくご存じですよね。

そして、めしべとおしべ

凸と凹

両方あるから、結実します。

お父さんとお母さんがいて、お子さんができます。

お父さん

お母さん

お子さん

このような家庭の流れがあるとして、何らかの問題があれば、流れを少し変えてみましょう。

お父さん → お母さん

     ↓

    おこさん

 

家庭内の流れを少し変えてみることで、問題が解決することがあります。

 

では、片親ではどうか?と聞く方も出てくると思います。

片親の場合は、お一人でこの凸凹の役割をなさっているということですね。

 

 

 

 

 

 

 

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
ご予約・お問合せはこちらをクリック!
営業時間:9:00~18:00カウンセリングは全て予約となります。