カテゴリー: イベント

夏休み特別企画 台風にめげず無事終了しました!

夏休み特別企画
「親子で学ぶ勉強の技術とコミュニケーション」
台風が心配でしたが決行!
無事終了しました。
ご参加の皆様、ありがとうございます!!
遠方より参加くださった方がとても多く、本当に心より感謝しております。
お子さんと一緒ということでにぎやかな勉強会となりました。
ありがとうございます!!
あるお子様が「勉強の仕方が分かった」と仰ってくださり、とても嬉しい限りです。
大人の方はコミュニケーションの取り方の基本を学ぶことが出来たのも大きな収穫になったことと思います。
この技術、学ぶだけではなく日常生活でお使いいただけると幸いです。
今回、色々と不手際があり、皆様のお力をお借りできたこと心より感謝いたしております。
次の勉強会は、9月6日になります。
地震や台風などの災害時にも役立つアシストの勉強会となります。
よろしくお願いいたします。
講師をしてくださっている岡田樹代子さんにも心より感謝申し上げます。
この勉強会のシリーズは今年いっぱい続きます。
御殿場の皆様
ぜひご参加なさってくださいね。
地方で受講できるということはチャンスです。
実際に会って学ぶことの大事さも感じて頂けることと思います。
ありがとうございます!!

 

きよこさ~~~~ん、本当に毎回ありがとうございます!!
お忙しいのに、アンケートまでまとめて頂き感謝しております!!
勉強の技術から始まったこのシリーズ!!やはり皆さんに知って頂きたいと思います。
分かりやすく、面白く教えてくださってありがとうございます。
今回は年齢層が幅広く0歳から60代まで(笑)
ターゲットを絞りにくかったことと思いますが、さすがめんどぅーささん!!
笑いのツボは外しませんよね。
私も毎回とても学ばせて頂いております。
昨日は男性が二名でしたが、これから、パパもぜひご参加いただければ嬉しいなぁ~と思います。
9月6日は、防災にちなんでアシストの勉強会ですよ。
これは、私のお勧め講座の一つでもあります。(どれもお勧めではありますが)
地震が起きたときボランティアでご活躍されているサイエントロジーの技術の一つです。
この技術によって多くの方が助けられていらっしゃいます。
是非ともこの技術、習得してくださいね。

めんどぅーささん、いつもありがとうございます!!よろしくお願いいたします!!

ここからは、講師のめんどぅーささんがまとめてくださいましたのでお読みください。

昨日は、御殿場の皆様ありがとうございました!
実はワタクシ、トーン・スケールの勉強会は毎度毎度やっておりますので、慣れているのですが、御殿場でシリーズで行っている数々のテーマというのは実は初めて提供するものが多く、いろいろ試行錯誤なんでございます。コミュニケーションについても、昨日は短い時間でしたが、それだけについて話すのは初めてだったので、とっても勉強になりました(笑)
御殿場はある意味、甲斐さんに鍛えられているワタクシの実験台でございます(笑)
でも、参加者の皆さんの反応を見ると、サイエントロジー®の哲学で取り扱っている基本法則は、やはり万人に共通の真実を扱ってるんだな~と毎回、逆に気づきを得ている私です!
だって、サイエントロジー®は「失われた知識」と言われているんですよ。だから、見たらわかるものです。見たら思い出すものです。実は私たちは断片的に知っているはずなんです。だから、そうだ!と「気づく」んです。(逆にそれが間違っていたら、間違っている!と「気づく」はずですからね)
これが、knowingness(ノウイングネス)、実は人は 「知っている」という状態です。面白いですね(*^^*)。ですから私は人々が有能であるということの可能性を信じます。
すべての人々は、実はもともと、言うほど悪い状態ではなかったということです。
長~い長~い時間をかけて、私たちは本当に智恵を失い、おバカちんになってきたのです。
知識は取り戻せます。書かれたものがここにあるんです。それがサイエントロジー®です。開催してくださっている甲斐さんと律子さんに感謝します!いつもありがとう。

皆さんの感想をどうぞ!

↓  ↓  ↓

・問題行動の裏には必ず理由があると確信しました。
学校の先生にこれを学んでほしいです。

・本日はありがとうございました。あこがれのめんどぅーささんの講座に来られて、本当に嬉しかったです。コミュニケーションのお話では、体を動かすワークもあり、自分で実感することができてすごくよかったです。家でも実践できそうです。「マネする」ワークも、おもちゃを使ったワークなども、どんどんやっていこうともいます。

・毎回講義が終わったあとにテキストを読みたいと思っているのですが、できておらず、誤解語が多いからかなと気づきました。コミュニケーションに失敗しているときはあきらめたり、怖くなって、コミュニケーションを取るのを中断しているのでは?と気づきました。
気づいたことをより活かせるように努めたい。元気になれた講義でした。

・コミュニケーションの取り方、本当に大切だな、と感じました。子ども(だけとは限らないですが)…に対して、「片付けなさい!」という時も、めんどぅーささんが言っていたように、何かほかのモノに対して意識が向いていたな・・・と反省しました。(※ありのまま受け取らないと、お互いどんどんトーンが下がって機嫌悪くなっていたな~…と。)また、お互いにディプリケーション(複製)できるように、まずは夫婦間・親子間で気をつけてコミュニケーションを取っていきたいと思います。ありがとうございました!

・息子と二人で参加しました。コミュニケーションについて、学びについて、勉強していくいいきっかけになりました。難しい話のところは興味なさそうに聞いていた息子が、大好きな虫の話になったら目を輝かせて聞いていたことに学びかたのヒントを得た感じです。

・コミュニケーションでは「ディプリケーション(複製)」ということが非常に大事だと思った。
勉強の技術については、自分が勉強であまり困ったことが無かったが、「誤解語」「マス」「段階の飛び越し」の3点は、3つともに、先生や場所は違えど、教えてもらったり、気づいていたことだった。
さらに体系的に勉強の技術を知りたいと思った。

・テンポよく聴きやすく、わかりやすく楽しく学べました。私はコミュニケーションのおはなしで気づきがあり、勉強の技術では小学生の娘のためになる話が聞けました。これからの生活に生かしてみたいと思いました。ほかのお話もゆっくり聞きたいです。

・「勉強の技術」は2度目の受講になりますが、やはり、「観察」が大事だなあ、と思いました。コミュニケーションの話のところで、反省しました。「意図と注意」を向けず、子どもと話していたことがまさに障害になっていました。
勉強も大事ですが、コミュニケーションの部分で見直さなくてはならないことに気づきました。

・コミュニケーションの技術で学んで仕組み、シンプルだけど意識して考えたりすると、あいまいだったりして実はわかってない!とか、わかりました。勉強の技術は、なんで私が読書が嫌いなのかわかった気がします。

・今まで苦手だった英語の勉強がようやくできるようになりそうです。

****

次回は9月6日(水)は、お待ちかね、災害地のボランティアでも大活躍のアシスト講座です。身体の神経経路に沿って行う、ナーブ・アシストを中心にご紹介します。お楽しみに!
同じく御殿場市民会館にて。
どうぞよろしく願いいたします!

****
今回使用したテキストはこちら
「コミュニケーション」小冊子
http://dntokyo.com/eshop/products/detail.php…
※コミュニケーションにおいて必要不可欠な要素が理解できます。それはコミュニケーションを強制したり抑制したり、装ったりするものではありません。皆さんが自分のコミュニケーションを観察した時に、どの点が足りなくてうまくいかなかったのか、どの点が良くてうまくいったのか、自分自身で確認できるものです。

「学び方がわかる本」
http://dntokyo.com/eshop/products/detail.php…
※あのトム・クルーズが使って成功した学習法です。
幼い頃、学習障害のレッテルに苦しんでいた彼は、この本に書かれた学習法と出会い、俳優として成功しました。
勉強につまづく原因はたったの3つ。それを理解するだけでどんな主題にも取り組むことが出来りるようになります。

画像に含まれている可能性があるもの:9人、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内画像に含まれている可能性があるもの:23人、、スマイル、立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)、靴、バスケットボールコート、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

 

 

 

 

 

 

 

DDクリニックでのカウンセリングは、ただいま 8・9・10月分の申込受付中です。
お問い合わせは、予約用電話:03-6240-1316まで!
クリニックのホームページはこちらです。

お問い合わせください。

御殿場、訪問カウンセリングはご予約を承っております。

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

 

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
ご予約・お問合せはこちらをクリック!
営業時間:9:00~18:00カウンセリングは全て予約となります。

 

Categories: イベント Tags: タグ:

満員御礼! ありがとうございます!

こんばんは。

神戸での特別セミナーにご参加の皆様、ありがとうございます。

主催してくださった馬川由美恵さんが、その時の様子を記事にしてくださっていますので、よかったらお読みになってください。

神戸では、精神医学のことについての勉強会を第一部でお話させて頂きました。

第二部では、それを知ったうえで、自分はどう感じどう行動するのかを哲学を踏まえて、皆様で考えていきました。次は埼玉の上尾で”実る!心が及ぼす身体・経済への影響”を開催します。まだ少し増員できるようですので興味ある方は御問い合わせくださいませ。

https://www.facebook.com/events/190074388179615/

 

 

実る!心が及ぼす身体・経済への影響番外編

「支援者が知らねばならない精神医学の真実とこれからの支援のあり方」
甲斐 由美子さんをお招きした勉強会が無事終了致しました。

参加してくださった皆様、ご協力くださった皆様、会場を貸してくださったマルメロの安藤 美保さん、そしてお忙しいところお越しくださった甲斐さん、本当にありがとうございました!

満員御礼、大盛況でした。

1部の「支援者が知らねばならない精神医学の真実」では動画を観た後、精神医学の始まりから、仮説・診断基準の嘘、クスリの作用、クスリを辞めるということを学びました。
2部の「自律・自立のための支援とは」では、マズローの発達段階から、支援者自身の依存・自律・自立や洞察、相互依存、自己実現欲求のその先、相手と向き合うということ、実る・巡るということを学びました。

参加者からの活発な意見交換・質問もあり、通して熱気ムンムン!
全員を巻き込んでいく甲斐さんのパワーは圧巻でした。

参加者アンケートを少しご紹介します。

・精神病がいかに作られた病、もうけるための病であるかがわかりました。簡単に薬に頼ることはないけれど、全てにおいてアイデンティティの確立がキーなんだと思いました。
・薬の怖さ、改めて学びました。精神薬だけにとどまらず、色々な事に通じる内容でした。
・自分の考えの甘さ、もう少し腹を据えてやっていかなくてはいけない部分が見えてきました。
・まず自分だし、自分に向き合うことが先だと言うことも分かりましたし、子どもへのコントロール、過干渉、無知は本当に怖いと思いました。自分の幼少期の頃のことも色々思い出しました。
・いわゆる支援者が支援する際の留意点が「自律・自立」をキーワードに理解が進んだように思います。
・腑に落ちる体験ができ、この会に巡り会えて嬉しく思います。いい人、いい子から自分らしくすることに自信が持てるようになりたいです。
・発達段階で、自分を認められたい欲求がいかに強いか、それは幼児の段階で親に認められること、安心感がいかに大切かを痛感しました。

参加者の皆さんがそれぞれ、自分自身の問題と向き合われた、とても深くあたたかい時間と空間でした。

私も改めて自分の問題に気づき、全員に突っ込まれる場面も(笑)

休憩時間には自家製の玄米甘酒を持ってきてくださった方がいらして、美味しくいただきながら、みんなでおしゃべり^ ^

時間をオーバーして、会場をお返しするギリギリまで盛り上がりました。

その後はお疲れ様会!
神戸大丸内、天ぷらの与太呂さんで乾杯^ ^
私の相棒が店長なんです(笑)
ふぁーむ&がーでんヒフミさんの無農薬のお野菜を仕入れており、国産綿実油と美味しいお塩でいただきました❤️

最近のお忙しさでお疲れのご様子だった甲斐さんにホテルで休んでもらおうと一緒にタクシーに乗ったとたん、「私、元気だもん!さっきはしんどかったけど、もう元気だもん!次行く!飲まないし、食べないから次行こう!BBAだから先に送るんでしょー」と突然グズりだし(≧∇≦)!!!

一旦ホテルで休憩してから近くのBarで2次会(笑)
甲斐さんはちゃんとホットウーロン飲んでます(≧∇≦)

ここで相棒と合流し、4人飲み!
甲斐さん、相棒に「この子、今晩、可愛がってあげてね❤️」だって(≧∇≦)
もう爆笑!!!
可愛がるってなに(笑)リンチ(笑)?

相棒はどうやらいい奴らしいです。
甲斐さんとすがっちに褒められて終始ニタニタしていたのは個人的には許せません(笑)

最後に相棒に甲斐さんの感想を聞きました。
「めっちゃ心地良いおばさん!」

(≧∇≦) 爆笑!

参加してくださった方々、ご協力してくださった方々、甲斐さん、すがっち、相棒も。

皆さんありがとうございました!
これを足掛かりに様々に活動に繋げます。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる
Categories: イベント Tags: タグ:

勉強の技術 盛会御礼

昨日開催しました学習障害とは呼ばせない!「勉強の技術」にご参加の皆様、ありがとうございます。

真剣にお子さんたちの事を考えてくださっているお母さん、お父さんに集まって頂けました。

ありがとうございます!!

君子豹変す

この記事を上げたところ、やはり勘違いしていらっしゃる方が多いことに気が付きますね。

https://www.facebook.com/y.kai1/posts/1451235664921337

君子豹変す
立派な人物であるほど、自分が誤っていることが分かれば、きっぱりと言動を変えます。過去のことにとらわれたり、アドバイスしてくれた人のことをうらんだりすることなく、スッキリした形で、変身することができるのです。

 

いかがですか?

間違って覚えていたら、意味が全く違うものになりますよね。

こういうことは日常茶飯事に大人の間でも起きていますよね。

ということで、気が付いたら、調べてみましょう。

それが習慣になればすごいことになりますよ!!

まさしく、君子豹変す!!

 

講師のめんどぅーささんが皆様の感想をまとめてくださいましたので、お借りしてご報告させて頂きます。

https://www.facebook.com/kiyokookada/posts/1281196005291578

今日は皆様、ありがとうございました。
私にとっても、すごく学びの時間となりました。
感想を読ませていただいて、皆さんが真剣に子どもさんとのことに関して、自分の人生に対して、
悩みながら取り組まれている姿が伝わってきました。(じ~~~ん)
この「勉強の技術」を人生の中で適用していただくことで、さまざまな問題を解決していっていただけるのではないかと思います。どんどん使って、上手になって行ってくださいね~ヽ(・∀・)ノ

すばらしい皆様の気づきの数々をシェアいたします。

*****

まだ子どもは未就学だけど、近い将来のために・・・と思って参加しました。
ところがどっこい、「勉強の技術」だけど普段のコミュニケーションから使える、見直すきっかけをいただけました。子どもにとって、大人の話す言葉はきっと誤解語やマスが無いものばかりだったんだなーと気づきました。心がけて、技術を使っていきたいと思います。ありがとうございました!
(女性 30代)

ドリル(実践)で、実際にわからない言葉に出会った時、どのように感じるのかを自分で経験することで、子どもがどのように感じることができるのか理解できました。子どもにコミュニケーションする時にも、今までは「誤解語」が多くあったのかなと思い当たることがあるので、今後はきちんと噛み砕いてわかりやすく伝えていこうと思いました。
勉強に対する意欲も、今までの自分を振り返ると、興味のない事、自分が必要と考えない事については全くやる気にならなかったなと改めて思ったので、子どもが興味をもって勉強できるよう、今日の「勉強の技術」を活用していきたいと思いました。まずは、私自身も間違った言葉を教えないよう、辞書を買おうと思います。そして、トーン・スケールの勉強もしてみようと思いました。ありがとうございました!
(女性 30代)

本日はありがとうございました!めんどぅーささんが御殿場に来てくださる!!とすぐ申込みました。どんな学びがあるんだろう、難しいかなと思いましたが、すごくシンプルで、取り入れやすい内容でした。私は子どもがおりませんが、子どもの学びという面だけではなく、自分自身、夫婦、将来にも活用できるなと感じました。またトーンの勉強会も是非ともお願いします!
まず私も注意深く、興味を持ち、日々の過ごし方、接し方を変えてみたいと思います。
(女性 30代)

勉強は、頭の良い人と悪い人、生まれつき と、自分が楽するためにあきらめて、学生時代を過ごして、今、もっと勉強していれば良かったなーと後悔したり、私は頭が悪いからと何もやらないでいたけど、それは、たった3つの「誤解語」「マスがない」「段階の飛び越し」だけだったのかと感じました。
子どもにもあきらめない心をもってもらいたいと願っているので、つまづいた時には、今日習ったことを続けていって教えてあげたいです。私のように、すぐあきらめている子ども達が今たくさんいるので勇気を与えられるようになりたいと思っているので、今日のことは、とってもヒントになりました。
(女性 40代)

今日はわかりやすいお話をありがとうございました。私の子どもが、今、小学1年生で、勉強を親が見ることに自信がなくて、落ち込んだり、どうしたら理解してもらえるのか悩んでいたので、この勉強会にお誘い頂いたとき、「何かヒントがつかめるのでは!?」と期待しました。
「学ぶこと」に対して、目的や興味を持たない限りは身に付くこともないんだと再認識したので、これからは、親子でいっしょに宿題を楽しく理解できるように工夫していこうと思います。
まずは辞書を準備して、「誤解語」を解決して行きたいです。私自身、大人になってから学んだことの方が覚えているし役に立っているので、子どもにも、学ぶ楽しさを伝えられるようになろうと思います。(女性 40代)

今日は、自分の仕事(人の育成)に活かせる何かのヒントを見つけに参加させていただきました。まずは辞書を買おう!本屋さんに行って、分かりやすいものを選ぼうと思います。時々、本を読んでいて空白の時間が訪れることがありますが、それは誤解語になっているんだということが分かりました。よく、「セミナーの内容は子どもにも分かるように」と教わりますが、このことだったんだなぁと深く納得しました。
まずは自分のことを理解して、またステップアップしていきたいです。
また他の企画があれば、参加したいと思います。甲斐さん、岡田さんありがとうございました。(女性 40代)

段階の飛びこしが一番の問題だったのだろうというのが思い返しての感想。
いろいろ損をしてきたように思う。
活用できるようにちょこちょこ見直します。(40代 男性)

私の下の子が自閉症と診断を受け、今、年少なのですが、小学校入学の時に何か役に立つことがあれば・・・と思い参加させていただきました。上の子(小5)の勉強に役立てることが多かったので、今日から実践をしていきたいです。「段階の飛び越し」については小2で転校した時に体験しました。
毎日泣きながら宿題をやる息子でしたが、その時に知っていれば・・・!と思いました。国語が苦手で、辞書を引くことをめんどくさがりますが、いっしょに誤解語を見つけ出し、手助けできればと思います。これからもっと勉強も難しくなり反抗期に入り人間関係も難しくなりそうですが、勉強法を自分で身に付け、自分で勉強できるようになってくれれば嬉しいです。
(女性 30代)

小2の娘と一緒にこの方法で、興味あることを学んでいきたいと思います。娘は今、学校へ行くのを嫌がっていて、保健室で過ごしていたり、休んだりしています。私は学校へ通わずに、好きなことをとことん自分で探して選んで知識を得て欲しいと考えているので、ホームスクーリングと自然体験仲間との交流で、春から進もうと決めました。本に書かれている症状が、今の娘のイライラや腹痛、叫びなどにつながっているのかなと思えたので、まずは娘と本を読んで、対処できるようにしていきたいです。(女性 30代)

本日はありがとうございました。
一度本は読んだものの、すべてのことに向き合っていける「時間」が捻出できなかったり…。その子が本当に理解するまで待つこと、イライラしがちな自分に何がイライラするのか?を考えるきっかけになりました。(たぶん子どものことを誤解していたり、誤解して見えていたりする部分もあるかもしれません)。
トーンスケールの勉強会興味あります。またこのような機会を静岡でいただけるとありがたいです。
(女性 40代)

4人の子どもの母です。4人4色といいますか、勉強を自らする息子もいれば、なかなか勉強を理解できない娘もいたり...。私自身、勉強の方法って言われてもわからなかったのですが、ヒントを得たくて参加しました。
自分も誤解していたことがたくさんあったなあ~
だから先に進むことが大変だったのか!!と気付きもあり、それを子どもたちにもこれから活用していけると確信し、今日参加できて本当に良かったです。めんどぅーささん、甲斐さんありがとうございました。
(女性 40代)

小学校1年生の息子が「学校に行きたくない」と言いだしたのは、夏休み前。年長さんの時に「ランドセルいらない」と言った時からもっともっと学校のことを話したりわからないこと不安なことを見つけてあげられたら良かったのかなと思いました。今日から宿題をやる時、ごはんを食べる時、コミュニケーションを取りながらいっしょに調べる、いっしょに勉強してみようと思います。来れて良かったです。トーン・スケールのお話にも興味ありますのでぜひまたよろしくお願いします。
(女性 40代)

本日は、楽しくてためになるお話をありがとうございました。自分の娘がお腹が痛いと言っていたのはもしやこのせいだったのか!と思いました。本日は途中までしか参加できませんでしたが、家に帰って本をじっくり読みたいと思います。主人にも絶対読ませたいと思います!!ありがとうございました♪
(女性 30代)

小学生2年生の子どもがよく宿題をやりたくない、「友達と遊んでくる」とすぐ外へ。
その後、家へ帰ってきてもやらず。今日勉強させて頂いた、「誤解語」がたくさんあり、やる気をなくしているのだと気づきました。今日の気づきをしっかり使っていきたいと思います。
(女性 30代)

自分自身が、誤解語をクリアにすることで、すっきりするのを実感してからこれはすごい!と思い使っている技術です。今、小中学生を数人見ていますが、その子達も「え~こんなの知ってるし」と言いながら、辞書をめくると、「勉強になるね!」という言葉を返してきます笑
それらが技術になっていることをみんなが知れば、なにかや誰かのせいにせず薬に頼ることもなくなるなと本当に思います。これを広げる必要があると私も責任を持ちました。ありがとうございました。
(女性 30代)

****
思い立ったが吉日、サイエントロジー®の技術のよき(正しき)理解者で

間髪入れず、この企画を立ち上げてくださった甲斐さんと、律子さんのサポートに本当に感謝いたします。
それで、久しぶりに甲斐さんとりっちゃんとお茶したりして。
なんだろねー!本当に久しぶりに会ったけど、あんまり変わらないというか。普通に面白いっていうか。腹がないっていうか。
ほんま、オモロかったw
ややこしくない人たちって本当にいいわねん♪
つうわけで、次回も皆様、よろしくちゃん!!♪

次回は5月16日にトーンスケールの勉強会を開催させて頂きます!!
皆さん、ご参加くださいね。
人間関係で悩むことが減ると思います。
 
イベントページはこちらです。参加ボタンをポチット押しておいてくださいね。
 
 
 

 

 

 

 

 

 

つぎのわたしのDDCでのカウンセリングは3月29日です。
DDクリニックでのカウンセリングは、ただいま 4月分の申込受付中です。
お問い合わせは、予約用電話:03-6240-1316まで!
クリニックのホームページはこちらです。

お問い合わせください。

御殿場、訪問カウンセリングはご予約を承っております。

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

 

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
ご予約・お問合せはこちらをクリック!
営業時間:9:00~18:00カウンセリングは全て予約となります。