カテゴリー: カウンセリング

自分 対 みんな 

こんにちは。お子様の不登校、ひきこもりの解決策提案サロンの甲斐です。

学校に行けなくなっているお子様や、かろうじて学校には通っているという皆さんとお話していると、「人が怖い」「人を信じることができない。」と、仰るお子さんは多いですね。

この人は信じられると思って、自分の秘密を打ち明けると、翌日には、学校中に知れ渡っていた。
そんなきっかけもあるようです。

こんな経験があると、確かに怖くなりますよね。
皆がみんな、裏切るものだと思い込むことも少なくありませんよね。

こういう場合は、

自分 対 みんな   の構図が出来上がっているんですよね。

お子様の不登校、ひきこもりの解決策提案サロンお子様の不登校、ひきこもりの解決策提案サロン

こんな時、誰かを信じたい気持ちがあるので、相談するために、現実では知らない人 つまり、ネットの掲示板などを探す人もいますよね。

そこで、お話していると、分かってくれる人がいる! と、気がつくんですね。

 

ねぇ 教えて!

みんなってだぁれ?

 

それから、自分 対 みんな の構図が崩れていくのですね。
コミュニケーションの練習をする場所にもなっていくこともありますよ。

現実であれ、ネットの世界であれ、人との接触は必ず何らかの気づきがあります。

傷ついて、誰にも接することができなくて怖くなっているとしても、必ず誰かに分かって欲しい気持ちは誰にでもあります。

人はみんな違っています。
あなたと同じ考え方の人もいれば、全然違った考え方をしている人もいますよね。

考え方、捉え方、感じ方が違っていたとしても、お互いが認められる存在で有りたいですね。
同じ考え方の人ばかりだとそれこそ気持ち悪いですよね?

そう思いませんか?

親子で笑顔になれますように!
応援しています。ラブラブ

 

 

 

 

 

 

DDクリニックでのカウンセリングは、ただいま 8月分の申込受付中です。
お問い合わせは、予約用電話:03-6240-1316まで!
クリニックのホームページはこちらです。

お問い合わせください。

御殿場、訪問カウンセリングはご予約を承っております。

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

 

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
ご予約・お問合せはこちらをクリック!
営業時間:9:00~18:00カウンセリングは全て予約となります。

 

分かっている人にとっては分かっているのだけれど

こんにちは。お子様の不登校、ひきこもりの解決策提案サロンの甲斐です。何かを人に伝えるとき、その通りに伝えることってとても難しいと思いませんか?皆さんの質問の中にも「ワクチンのことは分かったけれど、お友達に伝えようとするとうまく伝わりません。どうしたらいいですか?」というものがあります。

 

 さてさて、この絵の家のことを、誰かに伝えるとします。
あなたは言葉だけで説明してみてください。
いかがですか?

お子様の不登校、ひきこもりの解決策提案サロン

この家は「カラフルなイタリアの住居」というタイトルがつけられた写真です。
言葉にしてみてくださいね!

いかがでしょうか?
なかなか、この写真の通りのイメージは伝えにくくはありませんでしたでしょうか?
昔から、百聞は一見にしかず といいますよね。

そうなんですよね。
文字や言葉だけで伝えることはとっても難しいことなんですよね。

しかし、伝えた方は、この写真を見ているので、自分では分かっているのです。
ですから、つい相手にも、「言葉にして説明すること」によって、伝わっていると思いがちなんですよね。

誰かほかの人の経験も同じですよね。
言葉で聞いても分かったつもりになっていることがありませんか?

同じような経験をすることではじめて、実感する。という経験をしたことはありませんか?

お子様に何かを伝えるとき、言葉でいくら言ってもわからない!!
と思う方は、このことを思い出してみてくださいね。

大人はよくわかっているので、言葉で伝わると思い込んでいることもあります。分からない単語があるとしたらどうでしょうか?見たことのない物だったらどうでしょうか?

ある日、学校から帰ってきた小学校1年生のA君が国語の宿題がある。と言いました。

そこでママのあなたは、「今日勉強してきたノートを開いてみて。」と言いました。

A君は、その意味がわからないようです。

周りをキョロキョロしながら、ノートだけは机の上に出すことができました。

$お子様の不登校、ひきこもりの解決策提案サロン

「ノート」という言葉は理解しているようです。言われたのは「今日勉強してきたノート」
そこで、分からなくなってしまったようですね。
何故かって? 今日勉強してきたノートって(笑)

学んだのは国語だけではありません。
ということでした。(実例です)大人が常識だと思うことも幼いお子さんにとっては理解できないこともあります。
これは、会社などでも、同じことが言えませんか?
上司は分かっているけど、新入社員の部下には伝わらないってこと!こうした行き違いがあることもちょっと思い出して見てくださいね。

 

 

 

 

 

 

DDクリニックでのカウンセリングは、ただいま 8月分の申込受付中です。
お問い合わせは、予約用電話:03-6240-1316まで!
クリニックのホームページはこちらです。

お問い合わせください。

御殿場、訪問カウンセリングはご予約を承っております。

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

 

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
ご予約・お問合せはこちらをクリック!
営業時間:9:00~18:00カウンセリングは全て予約となります。

 

感情と目の動き

おはようございます。
お子様の不登校、ひここもりの解決策提案サロンの甲斐です。

皆さんは、目線から相手の嘘を見抜くことができるということをお聞きになったことはありますか?

一般的に男性が嘘をつくときは、目線が泳ぎ、女性はじっと見つめる とも言われていますね。
その人の癖などにもよりますし、意図的にそうすることもありますよね。
右脳系 左脳系にもよるとのことですから、あくまでも目安ということで、軽く読んでくださいね。

こんなことをしなくても、身近な人の嘘をつく時のくせってわかると思いますが、参考までに!

例えば、お子さんが落ち込んでいるように見える時など、元気そうに振舞っているときもありますよね。

でも、嘘だと分かっても、本人には「嘘ついているでしょ」などと、言わないでくださいね。
分かっていても、少し意識をして見守ることも大切かもしれませんね。

右利きの人の場合を書いてみます。

左上を見た場合   

過去に実際に目で見たことを思い出しています。

左 または左下を見た場合  

耳で聞いた声や、音楽、音を思い出しています。

右上を見た場合   

今までに見たことのない光景を想像しています。嘘をついているときが多いですね。
この写真はモデルさんのポーズですから、作り笑顔だと思います(笑)

右下を見た場合   

過去の感情や痛みなど身体的なイメージを思い出しています。

話の流れによって会話と目線の矛盾点があれば、あれ?と少し注意して見守ることも必要かもしれませんね。

しかし、くれぐれも神経質過ぎないようになさってくださいね。

 

 

 

 

 

 

DDクリニックでのカウンセリングは、ただいま 8月分の申込受付中です。
お問い合わせは、予約用電話:03-6240-1316まで!
クリニックのホームページはこちらです。

お問い合わせください。

御殿場、訪問カウンセリングはご予約を承っております。

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

 

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
ご予約・お問合せはこちらをクリック!
営業時間:9:00~18:00カウンセリングは全て予約となります。