カテゴリー: 哲学的思考

こころの中には3人の”私”がいる

こころの中には3人の”私”がいる

皆さんは、自分の中にいろいろな自分がいることに気がついていますか?
人間の心は三つの部分からできているという考え方をするのが交流分析なのです。
自我状態を三つに分けて考えてみる方法です。
親(Parent)   ・・・親や親的役割の人から取り込んだ思考・感情・行動価値・規範・道徳・養育・保護・宗教・伝統
成人(Adult)  ・・・いま、ここでの直接的反応としての思考・感情・行動論理的思考・現実適応能力・理性的判断(心の中核)
子ども(Child) ・・・子ども時代の反復としての思考・感情・行動本能・情動・感覚・欲求・好奇心・想像力・直感
一つの出来事に対して、あなたの中にいる誰からでも反応ができます。
たとえば、このような場面に出くわしたときあなたはどのような反応をするでしょうか?
電車の中で酔っ払いがいる!

親からの反応    まったくしかたないね。だらしないなぁ。
成人からの反応   少しみていよう。大丈夫かな。。。
子どもからの反応  わ~、嫌だなぁ。こわいなぁ。
その時のあなたの状態によっても感じ方が変わるかもしれませんよね。

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
営業時間:9:00~18:00

カウンセリングは全て予約となります。
新たにSkypeでのカウンセリングもお受けさせて頂くことにしました。

Skypeカウンセリング
60分 5400円

あらかじめ、お振込みかカード決済して頂きます。
ご希望の方はお問い合わせください。
お使いいただけるカードはVISA、MasterCard、AmericanExpress となります。

Categories: 哲学的思考

人生脚本

人間は6歳くらいまでに無意識の間に【人生脚本】を書いているといわれています。
それまでにもっとも影響を受けた人、多くの場合は両親の影響を強く受けて脚本を書いているといわれています。
この世は幸せに満ちていて、人生をHappyに生きよう。
生きることは苦痛の連続、こんな人生はろくなものではない
平凡が一番だ。何事もなく静かに平和に終わればそれでいい。
あなたはどのタイプでしょうか?
この人生の脚本は人によっても、3通りの脚本を持っていることもあります。
それは、分野ごとに書いているという場合です。
勉強に置いては、思い通りにHappy
運動では、やることなすことできなくて、苦痛の連続
人間関係では平凡
あなたは、どのような脚本を書いていますか?
その脚本は、実は幼児のときに書いたもので、幼児の感情で書かれたものなのです。
大人になった今、その脚本は古びていて使い物にならない場合が多いのです。
今、常に目の前の問題について選択を迫られています。
これまでの脚本の通りに生きるのか、それとも「大人」の自我状態で今の行動を選択し、適切な行動をするかどうかです。
これが私だから、今更変えられない。
と思っているとしたら、それは無意識のうちにこれまでの人生脚本を生きているということなのです。
今からでもその脚本から自由になることはできます。
今までの脚本を知ることで、それは可能になるのです。

 

脚本

 

 
こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
営業時間:9:00~18:00

カウンセリングは全て予約となります。
新たにSkypeでのカウンセリングもお受けさせて頂くことにしました。

Skypeカウンセリング
60分 5400円

あらかじめ、お振込みかカード決済して頂きます。
ご希望の方はお問い合わせください。
お使いいただけるカードはVISA、MasterCard、AmericanExpress となります。