カテゴリー: 未分類

子育てに不安を持っている人は読んでね。

機能不全家族の中で育った人の中には子育てについて不安を持っている人がいます。
しかし、どんな育てられ方をしたとしても、あなたと親とは別人です。
同じような育て方をしてしまうのではないかと不安を持つ人が多いのですが、大丈夫です。
不安を持っているということは自覚があるということです。
 
親は、それがどのような結果になるのかを知りませんでした。そういう意味では、あなたはどういう育てられ方をすればいいのかを理解しています。どのような愛を受け取りたいのかを知っていますよね。
あなたの人を愛するという本能には問題はありません。
それでも不安を感じるのならば、あなたが素敵な子育てをしていると思う人とそのお子さんたちを観察してみてください。
そうすれば自信が積み上げられますよ。
母親としてどのように行動したいのかはっきりと意識できますよね。それを道しるべにしてみてください。
いい母親はどうふるまっているのか、短気で怒っている母親はどう行動しているか、観察してごらんなさい。
 躾をどういう風にしているのかを観察してごらんなさい。
例えば、ジャングルジムのうえで遊んでいる子どもに手を振っている母親と、ずっと携帯でメールを売っている母親ではどっちがいいですか?
いい母親って、何時も子どもに注意を向けているものです。
守ろうとしているけれど束縛はしていないでしょ?
尊厳や価値を損なうことはしていないでしょ?
 
周りにはお手本になる人はたくさんいますよ。
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

Tokyo DDCのカウンセリングは、只今受付をさせて頂いているのは
6月27日、7月29日、8月29日です。
DDCまでお問い合わせください。

〒110‐0016
東京都台東区台東4-17-1 偕楽ビル302
完全予約制 予約用電話:03-6240-1316

http://tokyo-dd-clinic.com/
クリニックのホームページはこちらです。

お問い合わせください。

御殿場、訪問カウンセリングはご予約を承っております。

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

 

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
ご予約・お問合せはこちらをクリック!
営業時間:9:00~18:00カウンセリングは全て予約となります。

 

Categories: 未分類

「頑張って」は残酷な言葉?

おはようございます。

自律サポートカウンセラーの甲斐です。

FBで先日

「頑張ってはとても残酷な言葉だと思う。」

という投稿をしている方がいらっしゃいました。

頑張ることについて、以前私はこのようなことを書いています。

不登校になる原因

 

もうかなり前になりますが、私が何も学んでいない頃の話です。

鬱になっている人の相談を受けるとき、「頑張って」ということは言ってはいけないと盛んに言われていました。

私は、そのことがとても不思議でした。

「頑張って」は、励ましの言葉です。

それで色々、調べたり、お子さんたちに聞いたりして考えてみました。先ずは語源、意味、類語で調べた結果をご覧ください。

 

頑張るの語源

http://gogen-allguide.com/ka/ganbaru.html

こちらを参考になさってください。

頑張るは江戸時代からある言葉だそうです。

語源は二つあって

眼張る  が頑張るになったという説

 

目をつける。 見張っている。 から、一定の位置から動かないこと → 頑張る

こちらの語源が有力だそうですが、

もう一つは

我を張る  頑張る

東北地方では、けっぱる。気張る。 から 我を張る → 頑張る

 

になったという説です。

三省大辞林によると

がん ば・る ぐわん- [3] 【頑張る】

( 動ラ五[四] )

〔「我(が)に張る」または「眼(がん)張る」の転という。「頑張る」は当て字

あることをなしとげようと,困難に耐えて努力する。 「 - ・って店を持とう」 「負けるな,-・れ」
自分の意見を強く押し通す。我を張る。 「ただ一人反対意見を述べて-・る」
ある場所を占めて,動こうとしない。 「入口には守衛が-・っている」
[可能]がんばれる

 

 

類語辞典によると

目標を達成するあるいは、特定の原因または人への改革運動に従事するために、連続的に、活発に、または目立つように、力を発揮する

類語は

闘う ・ 争闘 ・ 戦う ・ 頑ばる ・ 闘争 ・ 運動

 

苦難または逆境を通して生き続ける

類語は

乗越える ・ 生抜く ・ 耐忍ぶ ・ 残存 ・ 生きぬく ・ 生きのびる ・ 堪忍ぶ ・ 持つ ・持ちこたえる ・ 持堪える ・ 乗切る ・ 持ち堪える ・ 我慢 ・ 生きのこる ・ 堪える ・ 生存 ・ 耐え忍ぶ ・ 永らえる ・ 耐える ・ 生き長らえる ・ 生きる ・ 乗り切る ・堪る ・ 堪忍 ・ 乗りきる ・ 乗り越える ・ 生き残る ・ 堪え忍ぶ ・ 生き抜く ・ 生残る ・ 生き延びる

 

いかがでしょうか?

頑張るという言葉は残酷ですか?

 

確かに頑張りすぎている時には頑張れないのでこの言葉をかけると辛いと思います。

しかし、それは、その人の状況にもよりますし、知識の差にもよりますし、性格にもよりますよね。

そして、こんな説もあります。

頑張らせないために「頑張れ」と言わないようにカウンセラーに教えているという説です。

確かに、「そのままでいいのよ」とやたらに言うカウンセラーさんもいらっしゃいますよね?

頑張らなければならない時もあります。でも、そんな時「頑張らなくてもいいのよ」と言われたらいかがでしょうか?

 

何かから立ち上がるとき、頑張りは必要ですよね。

私はそういう時には「頑張って!」と声をかけます。

また、「一緒に頑張ろうね」という声かけする人もいらっしゃいますが、その人の問題であるなら、

一緒に頑張ると声をかけることは依存を作り出すこともあります。

少し長くなりましたが、頑張るということは時には必要である。

頑張らなければいけないとき、頑張らなければだめになってしまうことがあるのです。

「頑張って!」は、背中をちょっと押してほしい時には、励ましにもなるのです。

最近では、頑張ってと声をかけることが悪いことのような風潮がありますが、臨機応変ですね。

これもマニュアルがあるわけではなく、きちんと相手に向き合っていれば、頑張れという言葉は残酷にはなりません。

 

頑張るかどうかは自分で決めます。

何事もそうですが、人が頑張れというから頑張るのだと思う人は、依存体質だということですね。

頑張るかどうかは自分で決めることが出来るなら、「がんばるのね?では頑張ってね」という声かけもできます。

 

あの人が「がんばれ~」と言ったから、頑張ったんだというのもおかしな話ですよね。

できるかどうかは自分にしか判断はできません。それは当たり前なことですが、エールを送る言葉として通常は使われています。

私が使うとしたら、頑張ったあとで「よく頑張ったね」という使い方をすることは多いです。

 

 

 

 

 

 

つぎのわたしのDDCでのカウンセリングは3月29日です。
DDクリニックでのカウンセリングは、ただいま 4、5月分の申込受付中です。
お問い合わせは、予約用電話:03-6240-1316まで!
クリニックのホームページはこちらです。

お問い合わせください。

御殿場、訪問カウンセリングはご予約を承っております。

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

 

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
ご予約・お問合せはこちらをクリック!
営業時間:9:00~18:00カウンセリングは全て予約となります。

 

人生観 あなたの基本的な構えは?

おはようございます。自立サポートカウンセラーの甲斐です。

昨日は、家族カウンセリングならぬ友達カウンセリングを行ってきました。

お友達同士お二人で受けてくださいました。

まったく違う性格のお二人ですが、お二人の関係はとても良好です。

両極端な性格の二人がとてもうまくいっているのに、二人とも人間関係に悩んでいらっしゃいます。

人間同士の付き合い方の構えについて今朝は話してみましょう。

基本的な構え
幼児期に両親とのふれあいが主体となって培われます。
自分や他人についてどう感じ、どのように結論出しているのか。自分や他人に対する基本的な反応態度は、親からどのようなふれあいを、どの程度受けたかによって決まるのです。

乳児は、1人では生きていけない無力な存在ですから不安な状態にあります。
母親の愛情やふれあいが絶対に必要になります。
母親の一心同体的な愛情を与えられると、乳児の心には「自分は大事にされている。愛されている。大切な存在に違いない。私はOKなのだ」という自分への信頼が芽生えます。

人間の脳は、「昔から三つ子の魂百までも」と昔から言われているように3歳くらいまでに基礎が出来上がるのです。

私はOK,他人(あなた)もOK

このような構えのできる人は、人間同士の血の通った交流を行うことができます。
自分の価値と相手の価値を認め尊重し、親密で直接的に互いに相手に対して純粋な配慮を行う関係となります。
自分の利益のために他人を支配したり、利用するために相手を操作するような人間関係ではありません。
見せかけの仮面を維持するために多大なエネルギーもいりません。

しかし、私たちは親から理想的な愛情や躾を受けてこの構えを身につけて成人することはむしろ稀です。

この構えを身につけるには、色々な方法で訓練することが必要となります。

その方法はカウンセリングの時に!

昨日カウンセリング受けてくださったお二人もやってみてくださいね。せっかくカウンセリング受けても行動しなければ結果は同じで、カウンセリングを受けたという自己満足で終わりませんように!ここが分かれ道にもなりますよね。

 

 

 

 

 

 

 

つぎのわたしのDDCでのカウンセリングは3月29日です。
DDクリニックでのカウンセリング 申込受付中です。
お問い合わせは、予約用電話:03-6240-1316まで!
クリニックのホームページはこちらです。

お問い合わせください。

 

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
ご予約・お問合せはこちらをクリック!
営業時間:9:00~18:00カウンセリングは全て予約となります。

 

Categories: 未分類