タグ: 化学物質過敏症

不登校になる原因

おはようございます。自立サポートカウンセラーの甲斐です。

不登校になる原因は、様々です。
いじめの問題
学業についての問題
体調不良の問題
など、実に様々です。

事例をお話ししましょう。ある女の子は、過度の聴覚過敏がありました。
自分の興味ある音楽などはうるさく感じないのですが、人の話し声に極端に反応して、授業中も誰かが私語を交わしていると授業についていけないとのことでした。
それでも、学校は大好きで頑張って通ってはいたのですが、家族にも理解されず、一人で抱えて頑張り過ぎていました。
精神的な抑圧から、リストカットをするようになり、ますます体調は悪くなっていきました。
このように、なんらかの原因があるのに無理に通学していると様々な症状が増幅されていきます。

学校側に耳栓やヘッドフォンの使用の許可をお願いしましたが理解されず我慢を重ねていたのですね。

ワクチン接種、食事や生活習慣を聞くとやはり、なるべくしてなっているという感じでした。

本人が学校に行きたいと思っていて体調が悪い場合の事例です。

先ずは、生活習慣を見直し、デトックスすることに力を注いで頂きました。
ともすれば、精神的なことばかりに目が行きがちですが、全ては繋がっているのです。

症状がひどい場合は休学してしっかり体を立て直す必要があります。

これは、ワクチンだけのことではありません。
精神薬を抜く際にも言えることですが、しっかりデトックスする時間が必要だということです。

症状は次第に消えていきます。
そうすればいくらでも思うように行動することができるようになります。

焦って無理をしないでくださいね。
人生のうちの2年くらい体作りをしっかりしても大丈夫です。

学ぼうと思えば家にいても、どこにいても学ぶことはできます。
基礎を作って元気になれば、人間関係も作っていくことはできます。
休むことに罪悪感を持つ必要は全くないのです。
休むなら徹底的に休む!
休んでいる間にできることの方が多いとも思います。
自分の時間をどう使っていくのか、しっかり考えることのできる時間でもあると言えるでしょう。

むしろ、勉強すると意味でも、主体的に勉強することができる時間にもなりますよね。
塾に行くことができるならそれでもいいし、フリースクールには、通信制の学校もあります。
生き方は一つでなくてもいいのです。

自分で人生を選ぶことができるチャンスでもあると言えるでしょう。

本当の意味で哲学できるのは、子どもの時です。
しっかりアイデンティティを確立できる時間ですね。

素敵な大人になる前の大事な時間を楽しんでほしいものです。

 

 

 
 

 

 

 

こんなお悩みの方もご相談ください。
カウンセリングさせて頂いております。

Heart Concierge ひまわり
静岡県御殿場市萩原767-14
お問合:090‐9924‐7773
e-mail:info@hi-mawari.com
ご予約・お問合せはこちらをクリック!
営業時間:9:00~18:00カウンセリングは全て予約となります。